main contents

測定のページ

ホーム > 測定のページ > ホルムアルデヒド測定

ホルムアルデヒド測定

ホルムアルデヒド及びその測定について

ホルムアルデヒドは無色の刺激臭のある気体で、シックハウス、シックビル症候群や化学物質過敏性症の原因物質とされています。

室内環境中の発生源は建材や内装材(ユリア・メラミン系、ユリア系、メラミン系、フェノール系接着剤使用)、家庭用品などがあります。

ホルムアルデヒド測定については建築物における衛生的環境の確保に関する法律(略称:建築物衛生法)によって定められており、新築、大規模の修繕、大規模の模様替を行った際に行います。
また、測定時期は、建築等を行って使用を開始した日から最初に訪れる6月から9月までの間に行います。

測定の方法は同法施工規則によりアクティブ法、パッシブ法(DNPH−HPLC法及びAHMT吸光光度法により測定)又は厚生労働省指定の測定器を用いて行います。

 

sokutei_ph04.jpg sokutei_ph05.jpg sokutei_ph06.jpg
アクティブ法
測定風景
パッシブ法
測定風景

厚生労働省指定の測定器
(検知管による測定風景)


※写真をクリックで拡大画像が表示されます。

ばい煙測定

空気環境測定

ホルムアルデヒド測定

アスベスト測定

お問い合わせ先

ヒロエンジニアリング
株式会社

本社
〒110-0016
東京都台東区台東1-14-11
TEL 03-3832-8451
FAX 03-3833-6674

札幌営業所
〒064-0810
札幌市中央区南十条西14
TEL 011-563-7301
FAX 011-563-7300